業務系プログラマから、フルスタックなエンジニア目指して

2015年入社 プログラマー 蕎麦田考人

  • 現在の役職を教えてください

    開発(プログラマー)として働いています。

  • 蕎麦田孝人

    前職では何をされていましたか?

    前職は業務系システムの開発がメインでしたが、現在と同様にプログラマーを4年しておりました。メインで使用していた言語はVB.NETです。

    なぜ転職したのですか?

    仕事として業務系の案件しかなく知識や技術が一極集中になりがちになってしまって、務めていた会社がいきなり倒産や解雇された場合などに生きて行くための武器が少なく、あと30年以上働くのに他の世界も知っておかないとプログラマーとして生きていけないな、と感じたからです。

  • 倒産・解雇を想定してというのは稀な意見に聞こえますが、業務系システムの開発というのはそんなに偏っているのですか?

    偏っているといいますか、官公庁とのお取り引きというのもあり、入札で受注ができないと仕事がなかったりというのがあるんですね。とはいえ、官公庁とは別に長くお付き合いしているお客様もいらっしゃるので、実際に入札できなかったからといってすぐに倒産するわけではないのですが、リスクはあると感じていました。

    蕎麦田孝人

  • ちなみに、どういう形であれば武器が多いと思えるのでしょうか?

    現在は、システムだったらなんでもできる「フルスタック」なエンジニアが求められている世の中の流れがあると思うんですね。それに対して業務系のお仕事でVB.NETしか触れておらずサーバなどは全く触れていない、そういうことが多くなってしまうのでそこに自身の価値に危機感を覚えました。

  • 現在はiOSなどのアプリ系プログラマーも需要が高く、実際人気もあると思うのですが、なぜ、WEB系プログラマーを志望されたのですか?

    サーバの知識を得られれば、アプリケーションとの連携もできたりするので、そういったことを踏まえるとまずはWEBシステムの知識を身につけたておいた方が力になるのかな、と考えました。

  • 蕎麦田孝人

    マルジュで働きたいと思ったのはなぜですか?

    自分はWEBに関する業務経験がゼロだったこともあり、受け入れの窓口が狭かったのですが、マルジュは経験なしでも受け入れ可能で、更に新人研修制度もあるのはポイントが高かったです。
    そして、アフィリエイトという現在のWEB業界では重要な位置にある技術に精通していて、ここでなら色々な経験が積めると思ったからです。

  • マルジュに入社してから受けた制度などはありますか?

    会社で受けた制度としては新人研修で掲示板の作成をしました。あと、アフィリエイトシステムの知識を蓄えるための、開発環境の構築なども行いました。さらに自宅でサーバを構築したり、言語勉強のためにプログラムを書いたりと、自己学習が主でした。私としてはWEBで検索して学ぶより、本から体系的に学ぶのが好みです。

  • 蕎麦田孝人

    実際にこの掲示板の作成研修を受けてよかったですか?

    そうですね。初めてPHPという言語を触るにしても、そもそもの知識が不足していたので、こういった基礎が学べる研修は僕にとってはよかったです。

    「こういった研修があったらよかったな」というのはありますか?

    ツールに関する研修は必要に感じました。具体的にはバージョン管理ツールなどはマルジュに入って初めて触れたので、使い方に慣れるまでちょっと難しいと感じました。あとサーバ監視ツールなども、存在自体あまり理解していなかったので研修があったらよかったなと思います。

  • マルジュで働いていて気に入っているところを教えてください

    仕事とプライベートのON・OFFが切り切り替えられるところです。前職は終電で帰る日々が続き、休日出勤も結構あったのですが、マルジュでは休日はしっかり休めるので、気持ちの切り替えも出来る所が気に入っています。

  • 実際にON・OFFが切り替えられるようになった恩恵はありますか?

    そうですね、趣味が楽しくなりました(笑)。今までは遊ぶ時間や趣味に費やす時間もなくて、若干鬱みたいな感じもあったのですが、それが今は趣味に時間を費やせるようになったので、楽しくなってきました(笑)。あとは友人と休みが合わせられるようになったので、会う機会が増えましたね。仕事の帰りもどこかで待ち合わせして、食事をしたりというのができるようになりました。

  • 蕎麦田孝人

    現在の業務内容を教えてください

    私の場合は時間ごとに決まった作業があるわけでなく、基本的に一日を通じて開発を行っていることが多いです。開発自体も数時間で終わるものというよりは、数日間かかるものが多いですし。ただ、途中、顧客から調査依頼などが入った場合は、そちらを優先で対応することもあります。

    このお仕事のやりがいは何ですか?

    プログラマーだと似た感じになってしまいますが、自分が書いたプログラムが正常に動いた時の達成感にあるかと思います。地道にプログラミングして、テストでエラーになったら心で泣きながらも修正して、スケジュールが厳しくなってきたら遅くまで残業して、それを乗り越えて最後に正常に動いた時は心の中でガッツポーズです(笑)。

  • うまくいかない時もあると思いますが、どうやって気持ちを切り替えていますか?

    そうですね、寝るのが好きなので、夜21時くらいから寝ちゃいますね(笑)。そこで気持ちを一回リセットさせて、翌日の朝から頑張る!、ということを行っていますね。

    蕎麦田孝人

  • 現在のお仕事で心がけていることはありますか?

    やはりコミュニケーションかと思います。今までの経験上プロジェクトが炎上してしまう問題として、最終的に行き着くのはコミュニケーション不足でした。コミュニケーション過多で炎上したって話は今まで聞いたことも無いので(笑)。チャットやメールなど、文字だけでは伝えにくいニュアンスなどを伝える為にも会話を心がけています。

  • 蕎麦田孝人

    コミュニケーション不足で炎上というのは、仕様の確認不足といった形が原因なのでしょうか?

    そういったところもあると思いますが、顧客と営業、営業と開発、開発内部であったりと多岐に渡ると思うのですが、そのどこかでコミュニケーション量が少なく意思疎通ができていなかった、というのが小さな火種となって、その火種がやがて大きくなり炎上になるのだと思います。

  • では、具体的にどのような形でコミュケーションをとるのでしょうか?冗談を言い合ったり、などですか?

    そういったコミュニケーションもありますが、いい意味での炎上感というか、緊張感というのが文字だと伝わりにくいと思うんですね。そういった緊張感や不安感を伝えるために「こういったところがうまくいかない」といったリスクの共有を、声のトーンや表情も含めて伝えることが重要だと思います。

  • 蕎麦田孝人

    入社して1年が経過していますが、当初の目論見どおり様々な経験が積めていますか?

    そうですね、予想よりサーバの構築が多い印象があります。そうするとやはり、以前の職場よりも幅広い経験が積めている実感があります。

  • 今後、どのようなお仕事や役割を果たしたいですか?

    最近読んでいる本で知った役割なのですが「サーバントリーダー」が私にはあっているのではないか?と思っています。皆を引っ張るリーダーではなく、皆を押し上げて支援するタイプは私の性格的にも良いかなと思います。自分が幸せになるためにはチームが幸せになる必要があると思っていますので、まずはチームのために何が出来るのか考えてゆき、それに沿った行動が出来ればと考えています。

  • 「サーバントリーダー」というのはどんな役割なのでしょうか?

    いわゆるリーダーやマネジャーのような皆を引っ張っていく役割ではなく、開発の皆が心地よく仕事が行えるよう、開発の本筋からずれる雑務を一手に引き受ける役割です。具体的には顧客との交渉、スケジュールの作成・調整、関係部署の調整などを引き受けます。

  • これからマルジュで働きたいと思っている人へのメッセージをお願いします

    今までWEBの仕事に携わった事がないからといって尻込みはしなくても大丈夫です。私はこの業界に入って1年程度経ちましたが、まだまだ知らないことや、できないことがいっぱいあります。しかし日々努力を重ねていけば必ず成果に繋がっていきます。お互い切磋琢磨して良い物を作っていきましょう!