EC事業社向け広告効果測定(計測)システム 「CATS」

EC事業社向けの広告測定(計測)システム

EC事業社向け広告効果測定(計測)システム CATSが選ばれる理由

月額固定制49,800円/月のみで従量課金なし(媒体数・広告案件数無制限)
直接CV・関節CV・自然検索CVの計測が可能(計測方法は、リダイレクト計測・ダイレクト計測の両広告計測を採用)
最新のITP対策に対応(ITP2.3に対応)
ASPとのポストバック連携によるワンタグ接続可能
タグマネージャー・LPO・ヒートマップ機能も搭載(広告運用で必要な3つの機能を広告測定(計測)システムに実装)
間接効果(アトリビューション)計測も可能
ラストクリック計測による成果重複排除

運用型広告・アフィリエイト広告などの効果計測が出来る、EC事業社向けの広告測定システム。

創業以来20年以上、広告系システムを開発・販売してきてノウハウがある為、お客様に提供できる価格も驚きの49,800円/月

CATSで複数の広告効果を測定・効果計測を一元化

CATS(Click Action Tracking System)ではその名の通り、配信媒体単位のクリック数とコンバージョン数が計測できます。
媒体(パートナー側)と広告(広告主側)を登録し、発行されたアドコードをディスプレイ広告やリスティング広告などの運用型広告、アフィリエイトASPなどに入稿し、成果通知タグを広告主の成果ページに設定するだけです。
上記の設定のみでどの媒体からどの広告がクリックされたのか、何件コンバージョンしたのか、など媒体と広告単位で計測することができます。

CATSで計測・管理 どの媒体で?クリック何件?コンバージョン何件?

こんな悩みをお持ちではないですか?


①現在利用している計測ツールが従量課金でコスト削減をしたい
②成果数の重複が発生している
③広告代理店やメディアにCV(成果)数を共有したい
④媒体数値とクライアントの成果数・ユーザーのより詳細な情報をリアルタイムで確認し、運用の最大化をしたい
⑤自社で運用したいが、複数の運用型広告媒体の管理画面にそれぞれログインして管理するのが大変
⑥間接効果(アトリビューション)計測をしたい
⑦自然検索経由も計測したい

広告測定(計測)システムで「CATS」解決!

①現在利用している計測ツールが従量課金でコスト削減をしたい

マルジュは創業以来、広告系システムを開発・販売してきました。20年以上の様々なWebシステムの開発実績から得たノウハウがある為、お客様に提供できる価格は従量課金なしの月額固定49,800円で提供をしています。

②成果数の重複が発生している

複数の運用型広告媒体に配信している場合、1件のコンバージョンに対して複数の配信媒体成果(CV)が付いてしまっている“重複成果”が発生するケースがあります。
その場合、どの運用型広告媒体が一番低単価で獲得できるか判別する事が難しい。
またアフィリエイト広告の場合、複数のアフィリエイトASPに成果(CV)が付いてしまうため、無駄な広告費用が発生してしまいます。CATSの広告効果測定(計測)システムを導入することで、CATSの成果タグを設置するのみとなり重複成果は発生しません。

③広告代理店やメディアにCV(成果)数を共有したい

お取引先ごとに管理画面への専用アカウント(ユーザーID・パスワード)を発行することができます。そのため、お取引先は管理画面から出稿している広告の状況をリアルタイムで確認できます。管理画面発行数に上限はありません。
これにより、広告代理店様やメディア様にルーティンワークとして行っていたCV(成果数)の報告の手間を削減することができるので業務効率を大幅にアップする事が可能となります。

④クリック・獲得の件数だけではなく、もっとをリアルタイムで見たい

管理画面にてクリック件数だけでなくリファラ・IPアドレス・ユーザーエージェントなどの詳細情報や注文番号などの成果アクションの情報をリアルタイムで確認することができます。
例えば、広告キャンペーン中にその効果を今すぐ確認したい時など、詳細なデータを素早く確認できます。リアルタイムで確認できるだけでも大変便利ですが、さらに日時分秒まで確認する事が可能です。
また、絞り込み検索やCSV出力も可能ですのでデータ分析等も効率よくできるため、他の作業工数も確保できるなど業務効率が大幅にアップします。

⑤自社で運用したいが、複数の運用型広告媒体の管理画面にそれぞれログインして管理するのが大変

複数のディスプレイ広告やリスティング広告などの運用型広告、アフィリエイトASPや計測(測定)ツールを使用している場合、それぞれの管理画面にログインして進捗確認やレポート集計をしなくてはならず作業効率の低下に繋がってしまいます。
そんな時、CATS 広告測定(計測)システムを利用すればワンタグ方式で他社ASP(※)やADネットワークの一元で管理ができます。
一括管理することにより効率化はもちろんスピーディーな対応が可能となります。
(※ 英語: Affiliate Service Provider、読み方:アフィリエイトサービスプロバイダ)

⑥間接効果(アトリビューション)計測をしたい

アトリビューションとは、メディアごとのコンバージョンへの貢献度を測ることです。
コンバージョンまでの経路のうち直接成果につながった接点だけではなく、コンバージョンに至るまでの複数の接点をさまざまな視点からみて、それぞれの接点に特定の方法で貢献度を割当てるという考え方です。
CATSの広告効果測定(計測)システムでは「CVに至るまでに経由した広告」を最大10広告まで閲覧できます。
『実は重要な広告』を見落とすことなく、最適な広告運用を行うことができます。

ゴール(成果)の部分だけでなくアシスト(要因)を考える事で、よりコンバーションを得やすい流入経路を検討し、広告費用の最適化や新しいプロモーションを考えることができるようになります。

⑦自然検索経由のCVも計測可能

CATSの広告効果測定(計測)システムでは、広告経由の成果計測以外に自然検索経由の成果も計測することができます。

CATSの広告効果測定(計測)システムのご利用例

複数の広告のトラッキングシステムとして

複数のディスプレイ広告やリスティング広告などの運用型広告、アフィリエイトASPの広告のトラッキングシステムとしてご利用いただいております。
純広告やDSP、リスティングなど様々な配信先を管理することができます。

純広告 DSP リスティング

一元管理(ワンタグ)システムとして

ASPなどのネットワークとワンタグ接続することにより、ASPの管理ができます。
トラッキングURLの入稿も簡単です。
更に、ASP側へ成果のポストバックもできますので、新たにクライアント様への成果タグを設定してもらう必要はありません。

ASP

CATSの広告効果測定(計測)システムの設定手順概要

1 パートナー側の情報(パートナーとパートナーサイト)を登録します。
2 広告主側の情報(広告主と広告)を登録します。
3 どの広告をどのパートナーサイトへ配信するのか設定します。(提携処理)
4 発行されたクリックURLをパートナー側へ入稿します。
5 広告ごと発行された成果通知タグを広告のサンクスページなどへ設定します。
 これで設定完了です。

クリックURLがリダイレクトすると1クリック、サンクスページが表示されると1コンバージョンとして計上されます。

CATS 広告効果測定(計測)システムのオススメ機能

■中間クリック計測機能

基本的にはクリックとコンバージョンの計測ですが、加えて「中間クリック」というものを計測することができます。
例えば、媒体からのクリックを通常のクリックとし、コンバージョンまでの間で中間クリックを設けることで、「媒体から記事LP」のクリックと「記事LPからクライアントLP」のクリックを計測することができます。

中間クリック MCV MCPC

■LPのローテーション配信機能

媒体側に設定する1つのクリックURLから、5つまで遷移先を変えることができます。
更に、配信率の設定やそれぞれの広告URLの効果測定が行えます。
例えば、複数の記事LPやクライアントLPの効果を検証したい場合に使用します。

LPO ローテーション

■アトリビューション分析

「CVに至るまでに経由した広告」を最大10広告まで閲覧できます。

■ページ解析機能

解析したいページに解析タグを設定することで、ユーザーの離脱ポイントや熟読率などをヒートマップとして可視化することができます。
例えば、自社で作成した記事LPなどを修正する際の参考となります。

ヒートマップ

■タグマネージャー機能

通常のタグマネージャーのように1つのタグの中に、複数のタグを設定することができます。
こうすることにより、管理画面上で展開するタグを自由に変更できるようになります。例えば、管理画面からCATSの成果通知タグと媒体側のネットワークの成果通知タグをまとめた1つのタグを発行し、クライアント側で設置いただくことで複数のタグを設置する手間が省けます。

タグマネージャー

CATS 広告効果測定(計測)システム料金について

初期費用0円、月額49,800円でご利用いただけます。
広告登録数の制限や従量課金など一切ございません。

また、最低契約期間もございません。

初期費用0円、月額49,800円 広告登録数の制限や従量課金など一切ございません。
最低契約期間もございません。

自社のツールのようにご利用いただける独自ドメインでも対応致します。

CATS 広告効果測定(計測)システムと他社システムの比較

■信頼と実績!

2003年から販売を開始しており、長年のシステム開発で培った数々の開発実績やノウハウを活かした信頼と実績のあるシステムです。
これまでにパッケージ販売も含め40社以上の会社様にご導入いただいております。ご要望があった機能や、ユーザーの使いやすさにとことんこだわったシステムです。
また、これまでに大きなシステム障害やトラブルは全くございませんのでご安心ください。

■柔軟なサポート!

お問い合わせ頂くと専任スタッフがお客様のニーズに合わせて敏速に対応致します。
また、システム専任担当スタッフが導入前から導入後までしっかりサポート致します。
導入前は、打ち合わせや実際の画面を見ながらのデモンストレーション・利用シーンに合わた導入の説明等をレクチャー致します。
また、テストまで実施しますのでご納得いただいた形で導入いただけます。もちろん、導入後もご不明点やご相談事をサポート致しますのでお問い合せください。

■驚きの低価格!

初期費用0円・月額費用49,800円(税別)でご利用いただけます。
サーバーも弊社で用意致しますので、こちら以外の費用はかかりません。
また、弊社への問い合わせ回数や外部広告ネットワークや計測ツールとの連携作業による費用の増額もございませんのでご安心ください。
しかも、独自ドメイン・SSL証明にも対応しております。詳しくはお気軽にお問い合せください。
(※別途お客様でSSL証明書とドメインを取得いただく場合には費用がかかります)

CATS 広告効果測定(計測)システムの導入事例

アフィリエイトサービスと複数のASPメディアの「一元管理ツール」として利用しています。 数多くの広告案件、メディアの管理を1つのシステムで行えるようになり、業務の効率化につながっております。 これからもよろしくお願い致します。
広告効果測定システム導入前から「生産性は大きく改善」され、数多くのクライアント様の広告データを非常に効率的に扱えるようになりました! デジタルマーケティングにおいて効果測定はマストであり失敗は許されませんが、定期的なメンテナンスにより安定稼働を実現いただいています。 弊社からの難しい課題に対しても真摯に対応くださり、弊社事業には無くてはならない存在です。 いつも本当にありがとうございます!
CATS導入前はimp課金型の分析ツールを活用していたが、商品数の増加に伴いimpの増加が今後も見込まれ、利用費の増加が継続的に続くことへの懸念から、CATSが定額制であり、数値も正確だと紹介して頂き導入いたしました。 システム導入後はCVの乖離の減少、実数値に近いので運用面がスムーズになりました。 お付き合いのある代理店様や扱っていただける媒体様が増え、それらの管理が難しくなっていたことと、成果数の乖離や重複が頻発していることに苦労しておりました。 代理店様やURLを一括管理することが可能になり、またシステム連携を行うことで件数の乖離や重複を抑えることができました。 細かい質問や再三の質問にもかかわらず迅速にご対応いただけるためいつも助けられております。 記事LPからLPへの遷移率を測るものがなかった。 グループ会社の通販事業を行なっている株式会社はぐくみプラスの記事などの運用の効果計測をしています。 システムが見やすく、扱いが簡単な点で誰でも使いやすい管理画面になっています。 中間クリック数の計測ができるようになり、記事の良し悪しの判断がしやすくなって記事の効果の検証ができ、記事修正などに役に立っています。

CATS 広告効果測定(計測)システムのよくある質問

Q. 外部広告ネットワークや計測ツールとの連携はできますか?

はい、連携は可能です。
これまで、国内の外部システムで連携ができなかった事はございません。
実績のない外部システムに関しては、弊社がサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

Q. メディア・広告主にそれぞれ登録数の上限はありますか?

登録数の上限はございません。
数十社数百社、登録していただいても問題はございません。

Q. 本当に49,800円で始められますか?

はい、月額固定となっております。
御社の売り上げに応じて月額が増えたり、問い合わせ回数の制限もございません。

Q. システム導入にあたり必要なものはなんですか?

サーバに関しては、弊社で用意致しますので、お客様が別途ご用意いただく必要はありません。
ただし、SSL証明書や独自ドメインが必要な場合はお客様で取得いただく必要があります。

Q. どんな広告を計測できますか?

基本的にweb広告であればどんなものでも計測が可能です。
計測の設定方法はクリックタグを入稿し、成果通知タグを完了ページに設定するシンプルなものとなっております。
また、クリック単価の設定や成果報酬額の設定もできますので、必要があればお使いください。

CATS活用例「オプションパラメーターで効果的・効率的なAdwors運用!

■CATSでは、GoogleAdWordsのオプションパラメーターを活用することにより、AdWords管理画面では取得できないような「効果的・効率的な運用情報」を取得できます。
他社のトラッキングシステムでは、クリック時にパラメータを取得できない、若しくは複数取得できないものもございますが、CATSでは3つまで取得できます。
AdWordsのオプションパラメータは6つほどありますが、そのうち選りすぐりを3つご紹介します。

効果計測用Google Adwordsオプションパラメーター3選

1.{keyword}

クリック・コンバージョンされたキーワードについては、AdWordsの管理画面上で管理できますが、リアルタイムではないためCATS上で{keyword}と{matchtype}一緒に取得することにより、リアルタイムで効率的に管理しやすくなります。

2.{matchtype}

AdWordsの管理画面では、キーワードでのクリック数やコンバージョン数などは確認できますが、ユーザーが検索したキーワードと設定したキーワードがマッチしているのかは確認できません。
{matchtype}を使用することにより、 「このキーワードではクリックが出ているが、もっと変更すればCTRが上がる」などキーワード選定と予算調整を更に効果的に行うことが可能となります。

3.{adposition}

AdWordsの管理画面では、ユーザーがクリックした掲載位置を確認することはできませんが、{adposition}を利用するとクリックに至った広告の掲載位置を確認することができます。
「1ページの上部から2番目の方に掲載されている広告がクリックされている」などを確認することが可能となり、予算調整やキーワード選定を効果的に行うことができます。

■CATS管理画面の計測イメージ

▼ 計測パラメータを下記で設定した場合の管理画面イメージ
 ・クリック時パートナーユーザー識別ID1 ⇒ {keyword}
 ・クリック時パートナーユーザー識別ID2 ⇒ {matchtype}
 ・クリック時パートナーユーザー識別ID3 ⇒ {adposition}

CATSでの計測イメージ
CATSでの計測イメージ

Google Adwordsの広告効果測定(計測)に関する詳しい資料はお問い合わせ下さい。

EC事業社向け広告効果測定(計測)システム 「CATS」に関するお問い合わせ先

株式会社マルジュ  https://www.maru.jp/

東京都豊島区東池袋3-9-10 池袋FNビル3F
TEL:03-3985-4444
FAX:03-5958-4555